不妊治療で夫の協力を得られず体外受精諦めた私が妊娠出来た最後の方法

今日は、高齢不妊でなかなか二人目の赤ちゃんを妊娠することができなかった私が、不妊治療とタイミング療法、妊娠しやすい体作りに加えて、やっていたことを書きます。

 

みなさんは子宝・妊娠ジンクスって信じたりしますか??

 

私が子宝・妊娠ジンクスさえ取り入れて妊活した理由

二人目を欲しいと思ったのは娘が生まれて3年後、私が38歳になっていた時なんです。
ま、高齢出産の域にきていて、自分でもそろそろ妊娠するにしても年齢的に限界かなぁ〜〜って思って妊活動していたわけなんですけど、婦人科に言ったら多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)という妊娠しにくい体ということがわかったんです。

そこから、不妊治療が不妊治療が始まったわけなんですけど、意外とすんなり排卵日が整ったのですが、それだけですぐに妊娠できるってわけじゃないんですよね。不妊治療のステップを踏んでるわけなので、数カ月してもできなければ、次のステップにいきますか?と先生からもお話を頂いたり、、、。

 

でも、主人は体外受精ってどうしても受け入れられなかったみたいで、それやるくらいなら、二人目はいらないってなっていたんです。すでに娘もいたので子供は一人いるだけでもありがたいということを言っていました。
命ってやっぱり神様からの授かりものっていう意識があるんですよね、だから、できるだけ自然な恵みの中で授かりたいという想いが主人の中であったようなんです。私は反対に、二人の母になりたかったから体外受精でも、、、っていう思いはあったのですが、主人がそういうのでそれ以上の治療は望めず、自然妊娠に近い形での妊活を頑張らざるを得ませんでした。

 

どうしても二人の子供の母になりたかったので、不妊治療やタイミング療法、妊娠しやすい体作りにプラスして、できることはないかなぁ〜〜っと思いついたのが子宝神社や子宝ジンクスです。

 

妊娠するためにやれること(自分がいいな〜と思ったことですけどね)は、全部、やろう!ってそんな想いがあったのです。
人との出会いも巡りあわせ、タイミングだと思うので、たまたま知った情報や、インターネットで読んだ記事などを参考に子宝神社や子授かりのジンクスも取り入れていきました〜〜〜。

 

こういったら、神様に怒られるかもしれないけど、子宝神社や子授かりのジンクスについてはものすごい信じてたわけじゃないんです。
妊活の後押しになればいいなぁ〜〜って想いでやってました。

 

でも、最近読んだ本にもあったのですが、神様って他力だけで何もしない人には応援してくれないそうなんです。行動して頑張る人に力をかしてくれると。なので、私の判断もあながち悪くなかったなぁ〜と思うわけで(*´∀`*)

 

ではでは、どうしても二人の母になりたかった私が不妊治療やタイミング療法、妊娠しやすい体作りにプラスして取り入れた子宝ジンクスを紹介してます。

 

池川明先生 直伝 赤ちゃんが欲しいのに妊娠できない方にいい方法

私が取り入れた子宝ジンクスを紹介するつもりなんですが、その前に、これ、絶対試して欲しい!!って思ったものに出会いまして、ぜひ紹介したいと思って、私が実践した方法ではないのですが、一番にご紹介させてください。

 

その方法は、

赤ちゃんが欲しい人がいたら、
生後3ヶ月の赤ちゃんを30分抱っこすることを伝えてあげてください
3ヶ月後に妊娠しますよ。

出典:ameblo.jp

不妊治療はとても辛い。

それよりも赤ちゃんを抱いて感じることの方が赤ちゃんが来やすくなる。

出来たら多くの方に伝えてください。

とのことでした。

この赤ちゃんが欲しい妊娠したい人のための方法は、池川明先生という産婦人科医かつ赤ちゃんの胎内記憶研究の第一人者の先生の言葉なのです。

 

↓動画をみていただくとわかるのですが、先生は、子供は生まれてくる前の記憶をもって生まれてくるというのです。
そこで、私たちはなんのために生まれてくるの?と聞くと、人の役に立つため、そして一番最初に役に立ちたいのは、お母さんだというのです。
で、どうやってお母さんの役に立つのかというと、自分が生まれてお母さんが幸せになる、これが子どもたちの幸せなんだといいます。

 

池川先生監修の子供の胎内記憶について2014年に映画になってます
↓映画「かみさまとのやくそく」 予告

 

 

私、この池川明先生の胎内記憶についての本にすごい励まされたんです。
子供は空からお母さんを選んで生まれてくるんだよ、お母さんに幸せになって欲しい、お母さんを助けたいと思って生まれてくるんだよ、って言葉になんど勇気づけられ、癒やされ、励まされ、元気をもらったか、、、。

子供が授からなかったり、子供が障害があったり、流産してしまったりにも意味がある、、、そういうお話を知ることができる本をたくさん出版されてますし、先生のHPでも紹介されてます。

 

 

だから、そんな池川明先生が教えてくれた「赤ちゃんが欲しい人が妊娠できる方法」、これはジンクスとかじゃなくて、子供の胎内記憶研究から感じたもっと深いことなのかも、、、ってそんな気がするんです。

赤ちゃんが欲しいと思ってるけど、なかなか授かれないと本当に落ち込むんです。
だから、赤ちゃんを見たくない、わらるなんて、、、って人もいるかもしれないです。

 でも、機会があったら勇気をだしてぜひチャレンジして欲しいのです。

私もそうですが、今の人って感じるより、考えることのほうが多いじゃないですか。でも、子供を授かるって、やっぱり神秘的なことだと思うんですよね。

頭で考えるより、感じる。

これってすごく大事なんじゃないかと思うんです。

 

先生も言うように、感じることで赤ちゃんが来やすくなる

 

これ、私も本当な気がしてます。

感じることで母になりたい自分の深い気持ちにも気づくこともできるし、赤ちゃんにも母になりたい自分の存在に気づいてもらうという、両方の気持ちが近づくことで出会える確率は上がるんじゃないかな〜と思うのです。

 

みなさんはどう思いますか??

 

続いて、私が友達から教えてもらった妊娠にご利益がある子宝神社についてご紹介します!

本当に二人目が欲しくってジンクスさえ信じました!

でも、そのおかげで妊娠出来ちゃいました。
良かったら併せて読んでみてくださいね。

ジンクスを信じなかった私が口コミで人気の子宝神社に行ったら妊娠した!

 

読んでくださってありがとうございます。

 

゜*:・゜。*プレセント実施中!*:・゜。*:・゜


子育ての気づきをレポートにまとめました♪
ママが一番に幸せになることが子どもや夫、家族が幸せになる理由を書いてます!
自分を犠牲にして頑張りすぎて、悩みすぎて、我慢ばかりしているあなたに読んで幸せになってもらいたいです
⇒レポートプレセントσ(*´∀`*)ニコッ☆


゜*:・゜。*特集まとめ記事*:・゜。*:・゜
自分のことを大事にすることで子供がすくすく育つ考えまとめ
スポンサーリンク
↓ブロガーさん達はすごいです!是非参考に(*´∀`*)
ワーキングマザー育児ブログランキング
2015年4月~16年3月生まれの子ブログランキング
40代主婦ブログランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る