りゅうちぇる、妻ペコ出産で父に!子供の名前で批判あるけどちゃんと育てられるの?!

たまたま行った近くのスーパーの雑誌コーナーの「たまひよ」みたら、りゅうちぇる&ペコが表紙に載ってて、

なんと、なんと、りゅうちぇる&ペコちゃん、親になるんですね〜〜〜!!!
ビックリです。

みんなは、知ってたのか。

すみません、最近、とんと世間の情報が疎くなってまして・・・
さっき、ニュースみたら、もうペコちゃんは妊娠8ヶ月なんですね。

ってことは、出産は7月くらいなのかな。
楽しみですね〜。

芸能人というと、最近は出産ギリギリ(1カ月)前くらいが多いのかなと感じたけど、大事をとっての早めの産休かな。
とってもいいと思います!(^^)

女っぽかったりゅうちぇるも子供の父になる意識なのか男前でかっこいいじゃないの!

最近のりゅうちぇるを知らなかったから、「たまひよ」のりゅうちぇるの写真を見て、マジでビビった・・・・
りゅうちぇるって、めっちゃイケメンなんですね。

「たまひよ」5月号を眺めながら、

え??これは、りゅうちぇるだよね?!と一人心でつぶやきしてましたよ(笑)

これくらいの大きさならみえるのかな??↑
キレイだし、めっちゃイケメンですよ。以前のパーマかけて、モジャモジャより、すごいさわやかでかっこよくないですか?!
キャラもテレビ用にちょっとアレンジもされてるのかな〜〜?!

でも、写真の中の彼は、なんていうんだろ〜、パパになる意識なのかな、めちゃカッコいいですよ!!

幼さが抜けたというか…

りゅうちぇるといえば、こんな感じでくるっとカールしてるイメージなのです。↓

出典: りゅうちぇるの公式ブログより

で、こちらが最近(2018.05)のりゅうちぇる↓

出典;たまひよHPより

なんか、ちょっと男っぽくなってません??

くるくるヘアーのりゅうちぇるの画像を探しながら思ったのは、りゅうちぇるは、ものすごく美形なんだなぁ〜ってこと。顔、整ってますよね。
そしたら、お父さんがハーフなんですね、めっちゃ外国の人かと思うくらいです。
お父さん画像見たい方はこちらね♪

というわけで、りゅうちぇるはクォーターなんだ〜〜っと思いながら、画像探していてまた出会ったもの。
お姉さんが芸能活動している、姉弟がみんな美男美女だった〜〜〜〜ってこと。
姉弟画像見たい方はこちらね♪

出典:りゅうちぇる公式ブログより

芸能活動されてるお姉さんがとっても可愛い!!比花 知春さんです↓

出典;比花 知春公式ブログ

https://ameblo.jp/higachiharu/day-20170802.html

りゅうちぇるって、TVではあまりにもキャラが強すぎて、そっちに気が取られていたけど、めっちゃイケメンやん!と思いました(^^)

スポンサーリンク

りゅうちぇるの好きなところ

りゅうちぇるのファンってわけじゃないんだけど、TVを見ながら思っていたのは、りゅうちぇるって、人の気持ちがわかるすごいいい青年だなぁ〜って思ったことがありました。

ちょっと女の子っぽい感じだから、小さい頃から仲間はずれというか、異色だとハブられたりもあったそう。
その経験が今の彼の優しさに繋がってると思うんですよね。痛みを知ってるから、他人の気持ちにも敏感になれるというか・・・。
素敵な人だなと思いました。

某番組で、いじめをした加害者の実名を出すべき?みたいな討論の時、

彼は、

「捕まっちゃうだけでやっぱ(ダメージ)食らうと思うし、実名出したらこの人(加害者)の人生も絶対更生できないし、直していけないよ人生」

出典:news.livedoor.com

と言ってたそうなんです。

坂上忍さん、ブラマヨ吉田さんは賛成派とあったから、お昼のバイキングでの討論かなっと。

ブラマヨ吉田さんは

(被害者が)何年もいじめられて自殺してしまった。いじめてる奴がバンバン世間からバッシングされたって、自殺するほど追い込まれた子に比べれば、なんか『乗り越えんかい、それぐらい!』

出典:news.livedoor.com

ってことだったんですけどね。

私もりゅうちぇる派ですよ。

確かにいじめってホントに良くない。
いじめられて自殺してしまった被害者の方からしたら、ホントに親の気持ちになったら腹わた煮え繰り返る感じですよ。でも、ニュースになって、ホントにヤバイ、いけないことをしてしまったんだ…後悔先に立たずだけど、もう二度やらない、反省してるというのであれば、後は日本の法的なルールのもとで罰を受ける、それでいいのではないか、そして、一生その免罪符を背負って、償う気持ちで、更生していけばいいのでは?と思ってしまうんですよね。

じゃなくても、本人はいつどこで自分のやったことが世間にバレるんじゃないかと必死で生きることになると思うのでね。実名まで出して、そこまで追い込む必要ってあるのかな・・・って思ってしまうんですよね。それこそ、加害者のこれからの生き方や在り方にもっと寛大な目で見てあげないとっと。

再犯するようであれば、それは実名公表にも・・・って考え方もないわけじゃないけど、人って誰でも間違いを起こすし、魔が差すってことがあると思うのです。そういう時に、なんかもっと温情っていうかね、いい解決策ってないのかな・・・って思ってしまうんですよね。

間違いは許されない…
更生・再生できないんだ…

って、萎縮した世の中が出来上がってしまうと思うんですよね。

もちろん、加害者を守ろうなんて気持ちはサラサラないですけどね、加害者だって初めから悪いやつじゃなかったはずなんですよね。

赤ちゃんの時からスレてる子なんていないです。
保育園行ってもみんな可愛い子ばかりです。(今、下の子は保育園児で・・・)

きっと大人になる過程で、何が大切なものを失ってしまってきたのではないのかな・・・って。
それこそ、愛情とかね。きっと、もっと満たされたかったのかもしれないなぁ・・・とか思ってしまいました。

だから、ちゃんと親が社会が子供たちを見守ってあげないといけないんだけど、その親も社会も今、心に余裕がないですよね。
きっとそこに問題もあるんです。

誰かを責めたところでなんの解決にもならない…
でも、亡くなった子供のご両親からしたら複雑極まりない心境…それは間違いないのです。

被害者にも責任があるなんていいません。
でも、日本の社会の風潮として、
逃げる!という選択肢があること、
別に学校にいかなくても道はあること、
そんなことを日々成長の過程の中で伝えていってたら、また違う結末もあったのかなぁ…と。

日本だけの話じゃないけど、やっぱりレールの上を歩いてるっていう安心感ってあるんですよね。
でも、それって、正しいのかな?!幸せになる道なのかな?っていうのは常に考えていかないといけないんじゃないのかなぁ〜って思うんですよね。
そういうふうに思えるようになったのも、私が子育て・家事・仕事と両立しなきゃと頑張りすぎて病気になったことで、家で出来る仕事・・・っと探してブログに出会ったからなんですけどね。 フリーランスっていう生き方もあるんだなぁ・・・って思うきっかけにもなりました。
いい学校、いい大学、いい会社にいって、心をすり減らして生きるなら、それこそ、一度きりの人生ですから、自分を信じて好きなことやる!っていう人生もありと今は思っています。

っと、りゅうちぇるの話からめちゃめちゃ脱線してしまいましたけど、

きっと、自分のスタイルを大事にできるりゅうちぇるとペコちゃんだからこそ、
子供の気持ちを大切にできる親になるんだろうな〜と思ってます。

出産後の赤ちゃんの名前がもう決まってる!?名前は・・・

なんと、りゅうちぇるとペコちゃんですが、子供の名前がもう決まってるそうなんです。

ま、今くらいの時期にはだいたい名前を決めてますけど、やっぱり最後まで温めておいたりするのですが、さすが現代っ子?は先取りますね。

子どもの名前「リンク」ちゃん?君?

になる予定だそうです。

またまた「キラキラ」ネームで可哀想とか批判もあるようなんですけど、

「人の名前でいじめるような子にリンクはしないし、僕たちも人の見た目や名前で人を判断する子には絶対しない。キラキラと言われても、リンクの中身を見て友達になって、愛してくれる子が現れるようにリンクを育てたい」

出典;huffingtonpost.jp

間違いねぇ、りゅうちぇる!

と思った私ですよ。

「人の中身を見て愛せる子に」という願いが込められてるんですね。

リンク= 繋ぐ

人と人を繋いだり、親と子の絆、愛の結晶とも取れる感じで素敵だなぁ〜って思いました。

日本では馴染みがない名前ですけどね、時代が変われば、価値観も変わりますし、これからますますグローバルな時代になりますから、あえて日本人らしい…とか取っ払ってもいいかなと個人的には思ってます。

想いってすごい大事だと思います。
親の想いを子供がちゃんと受け止められれば、それでいいんじゃないか。と思ったり。

スポンサーリンク

まとめ

「たまひよ」の表紙で、りゅうちぇる&ペコちゃんの妊娠出産を知って、いろいろ妄想が膨らんでこんな記事になりました…

でも、りゅうちぇるやペコちゃんがどんな親になるのかホントに楽しみです!!

彼らの個性からするとこれからも色々世間から批判されることも多いかもだけど、時代が変われば、今の価値観も変わります。
だからこそ、自分の気持ちを大切にして、ブレないで頑張ってほしいなぁ〜と思います。

怖がって、自分の想いを出していかないと本当になりたい自分からも遠ざかるし、それこそ共感し合えるような、想いを分かち合える相手とも出会えない、そう思うんですよね。これはブログをやってきて思うことです。

自分の心を大切にすること、本当の自分を発信していくことで、
同じような心や在り方、大切にしたい気持ちがある人と出会えるそう思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

゜*:・゜。*プレセント実施中!*:・゜。*:・゜


子育ての気づきをレポートにまとめました♪
ママが一番に幸せになることが子どもや夫、家族が幸せになる理由を書いてます!
自分を犠牲にして頑張りすぎて、悩みすぎて、我慢ばかりしているあなたに読んで幸せになってもらいたいです
⇒レポートプレセントσ(*´∀`*)ニコッ☆


゜*:・゜。*特集まとめ記事*:・゜。*:・゜
自分のことを大事にすることで子供がすくすく育つ考えまとめ
スポンサーリンク


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 子育てブログへ
↑いつも応援ありがとうございます!更新の甚大な励みにします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る