自分を大事に自分らしくがもっと家族を幸せにします♪幸せ欲張りメルマガはじめました

いつも子育て育児を頑張ってるママさんたちへ、お伝えしたいことがあって、メルマガをはじめてみようと思いました。

メルマガ登録はこちらのリンクからできます(*´∀`*)

 

最近、「ワンオペ育児」って言葉があるんですね〜〜、知っていました?
きっと察しの言い方は何を意味しているのかわかるかもしれないですよね。

 

「ワンオペ」=ワンオペレーション の略。

 

本来は飲食店などで人出が足りず、ひとりで店舗をまわしている状態を「ワンオペレーション」とネットを中心に広まったのですが、それが派生して「ワンオペ育児」となったそうなんです。

 

旦那さんの単身赴任や病気などでやむを得ない状況で、ママが実質の育児を一人でやらなきゃいけない状態のことを指しているようなんですけど、、、でも、ちょっと使い方も変わってきてるよう。
イクメンって言葉もあって、旦那さんやパートナーが育児参加してくれることって多くなりましたけど、実際のところ、どうなんでしょうか、、、。

育児0→ 1 になったのはありがたいけど、もっと子育てに参加して欲しい、見てるだけじゃなく気づいてやってほしい!って思いはありませんか?

 

私の主人はどっぷり昭和気質の残る人なので、はじめての子育ての時はほぼ「ワンオペ育児」だったと自負しています。

赤ちゃんは割れ物を触るようで「無理、無理」とオムツ替えやお風呂入れ、日々のお世話、、、結構、断られてきました。

赤ちゃんに慣れていない男性だとやっぱりこんなふうになってしまうのもわからなくもないけど、もう始めから「無理、無理」の一点張りで、ちょっと頑張ってみようとかいう誠意ないですかね〜〜〜って思っていました。

男は仕事があるんだからと、連日続く夜泣きでへとへとになった私の言葉にさえ、耳を傾けてくれず「夜中に起こされても、、、二人で共倒れになってどうするの?」と、あの言葉は初めての子育てでとにかく泣いてばかりの赤ちゃんに心身共にやられていた私の心を凍らせました、、、。

 

「言ってもどうせやってくれない」

初めての育児の時、私は主人にこんな感情を抱いていました。

言ってもやってくれないから、「すべての育児は自分でやるしかない」

一人目の育児は私が育てた!といっても過言ではないって思ってます。

 

でも、これ、私の反省です。

旦那さんがやってくれないから、すべてを自分でやる???

これって絶対ムリなのです。
もし、できたとしても、ママさんが壊れてしまうから、絶対にやってはダメ!!!

 

旦那は子育てに協力的ではない、全然やってくれない、、、という怒りやイライラは、旦那さん嫌いになるだけじゃなくて、自分の心と体をむしばんでいきます。むしばむっていうとわかりづらいですかね。私は子供が1歳半の時に復職して、仕事、家事、育児を全部自分でこなすことになり、通勤往復3時間で心と体を壊して、パニック障害になりました。

 

完治するまでに本当に時間がかかりました。

 

だから、もし、今「ワンオペ育児」頑張ってるママさんやそれに近いことをやってる方がいたら、それを変えていって欲しいって思ったのです。

 

「ワンオペ育児」=自分自身を振り返る時間なし

 

ですよね?!

 

息つく暇ってどこにあるの??に共感された方、私と一緒です。

 

ただちにメルマガ登録でもらえるレポート「自分を大事にしながら楽しく子育てして家族で幸せになる5つの魔法」もらってください(←笑 冗談ですよぉ〜〜( ´艸`)、無料なのでもらってくださいね♪)

 

嫌いといいながらも旦那さんのお世話焼いたり、子供のことを一生懸命やったり、家のこともできるだけやりたい、任された仕事もちゃんとやりたいとって感じじゃないですか??

 

それに、専業主婦だから時間があるって勘違いしてる男性も多いかもしれないですけど、子育て中のママは、まだ自分の気持ちをコントロールできない赤ちゃんや子どもと一緒にいながら、食事作ったり、選択したり、買い物へ行ったり、本当に時間はあっという間に流れていくんですよね。あれ?今日何やってた?なんて日常茶飯事ですよね。

 

大きくなって理由があって泣くようになればまだいいんですよね。泣いてる理由がわからない子どもとの相手は本当に大変ですよね。あれやこれやと手をつくても上手く行けばいいけど、それでもダメなときもあるんです。

 

そのことがわかっていても、泣きやませられない自分に自己嫌悪になったり、近所迷惑にならないかとハラハラ心配したり、本当にお母さんってすご〜〜く大変だって思ってます。

 

子どもたちが少し大きくなった今でも、ポツリ、、、「お母さん、1日お休みしたい、、、パパはいいなぁ〜」って言ってしまう時があります。

 

慣れない育児は本当に大変ですよね。私も下の子よりも上の子のほうが今でも育児の事では悩むことも多いです。
でも、レポートにもしたのですが、でも子供のため、旦那さんのためと頑張るよりも、実はもっと自分の気持ちを大事にしていくことで状況って良くなっていくんです。

 

初めての育児はわからないことだらけで、こんなんじゃダメだ!って自分でダメ出ししちゃうことよくあるんです。
でも、わからなくて当然なんですよね。だから、自分の育児に不安になるもの無理ないんです。子どもと一緒に成長できればそれでいいんだと思います。

 

でも、初めての育児であまりにも泣かれることが多かったり、ぐずってても何もできなかったりするとお母さんとして自信をなくしていってしまうんですよね。そうすると、どんどん私はダメだ、、、って子育て以外のことにまで自信を失ってしまって、何を信じていいのかわからなくなってしまうんです。

 

そうなると世間の噂や子育てはこうあるべき!みたいな雑誌やネット記事におどらされてしまうんですよね。
これはやっちゃいけないのかな、、、と不安になったり、なんでうちの子供は違うの?ってことばかりが気になるようになり、育児を全然楽しめなくなってしまうと思うんです。

 

私はそんな不安で自信のないお母さんだったので、子育て本もいくつも読みあさりました。
でも、結局、そこには答えは書いていなかったのです。

 

だって、やっぱり、子供は100人いれば、100通り育児です。
子育て本にあるで悩みが解決してしまえば、それでラッキーでも、そうじゃないこともあるってことなんです。

育児本も平均的にこうってことを書いていると思うけど、そうじゃないケースだってあるわけなんです。

 

 

でね、結局、自分に自信を持つことが子育てにとって一番いいってことに私、気づいたんです。

だって、私がこの子の母親なんですからね。周りの子どもと比べてもそりゃ、違うこともあるのが当然なんです。
自分に自信を持つとそういうことも受け入れられるようになれるんです。

 

 

でも、それまでは本当に悩みっぱなしでした。

 

 

子育てに悩みっぱなしのワンオペ育児。
仕事復帰するも仕事、育児、家事に追われて、パニック障害。
二人目が授かっても男は仕事だろ!といって育児参加に期待できない夫。
産後は赤ちゃん返りで手のつけられない言うこと聞かなくなった娘。

 

これだけの要素そろったら、お母さん業もちょっと嫌じゃないですか?!

 

でも、旦那も上の子も変わりましたよ。

旦那は夜泣きにも付き合ってくれるようになったし、おむつも変えてくれるように、お風呂だってお願いすればやってくれるように。
上の子もたまには口答えもするけど、ちゃんと言うことをいけるようになりました。

 

どうしてだと思います??

 

これ、もとを返せば、一人でもやろうって頑張りすぎていたからなんです。
子供がいたって、もっと、ママも楽しまないといけないです。

 

子育て中だからと、

本当にやりたいことを我慢してませんか?

やっちゃいけないと思っていませんか?

 

ある時、自分のイライラや怒りは我慢しすぎていた自分のせいだったんだってことに気づいたんです。

その時から少しずつ自分の本当の心の声を聞くようにしました。

そして、そこからの気づき

 

自分自身の気持ちを大事にしていくことで、

家族がもっと幸せになっていきました

 

自分を大事にすると本当にどんどん自分も楽しくなるし、家族も幸せになっていきます。
私がどんなふうに変わっていったか、そして、どんなことに気をつけたら今の自分を大切にできる自分になれたか、主人は子供はどうして変われたのか、自分も家族も幸せになっていくため5つの魔法をレポートにまとめましたので、ぜひぜひメルマガ登録して無料ですから!もらってくださね♪

 

たくさんのママさんが子育てで悩んだり迷ったり、自分ダメだ、、、って思うことなくなって、もっと自分らしく楽しく育児したり、仕事したり、好きなことができるようにメルマガでは私の気づきや学びをシェアしていきたいと思っています。

 

自分を大事にすると本当にもっともっとたくさんの幸せを感じるようになるし、自分らしい私ってこんなんだった〜〜〜って気づくこともできます。

だから、私たち、まだまだこんなもんじゃないんです!!
もっと幸せにならなくっちゃなんです♪

 

今、悩んでたり、自分ダメだって方も、
まだまだ本当のあなたじゃないですから!!!

 

絶対に幸せになっていきましょう !  
絶対に幸せになれます !  

 

昭和のおせっかいオカンがおせっかいたっぷりして、みんなを幸せにしていきますよぉ〜〜〜。

ぜひぜひ悩んだら連絡くださいね ! 一歩踏み出す勇気、背中押します!

メルマガ登録はこちらのリンクからできます(*´∀`*)

 

 

おすすめ記事

ページ上部へ戻る