新型コロナ海外で死者が多い理由に驚き…広い視野で考える癖をつけたいと思った話。

コロナについて考える
OKAN
今日は海外のコロナ関連のニュースのシェアです。

コロナって知らないことも多いし、今回、海外で報道されてるニュースを知って、日本ではあまり伝えられていない、端折られているニュースって、ある記事を読んで思ったんです。

これ、伝えてくれてたらもっと「新型コロナの恐怖」って和らぐんじゃないの?って思うんだけど、なぜ、ニュースにされないのか・・・そこには色んな事情があるのかもだけど、世の中にはコロナについて考える材料がたくさんあるので、ぜひぜひ、大切な人たち、家族や子供を守るためにも知っておいて損ない!って思った記事があったので、今日は記事のシェアをさせてください!(^^♪

新型コロナ、海外のニュースをまとめてくれてて、
コロナの問題提起してくれてる記事です。

家族や子供を守りたい人に贈る記事 コロナの”本当の”危険に備えるための世界のニュース

海外ではたくさんコロナ死者がいるように見えるけれど・・・

記事のを読んで、色々およよ!ホントか?!と思うようなニュースがあるんですけど(日本のコロナの死者はお餅とか、PCR検査って実は新型コロン以外のウイルスにも陽性反応とか・・・)、私がちょっと色々想うところがあったところ少し書かせてもらいます。

海外では本当にたんさん、新型コロナで亡くなった人がいて、埋葬方法も普段通りじゃなかったり、最後、死に目にも会えず、、、なんてことが起こっていて、ニュースをみては心を痛めていたんだけど、

記事を読んで驚いたのは、死因をあまり解明せず「新型コロナでの死んだ」ってことにしているケースが多発しているということが書かれていたんですよ。

it is acceptable to report COVID-19 on a death certificate without this confirmation” 「臨床検査なしに死亡診断書にCOVID-19と報告して良い。」

出典:WAKE UP PEOPLE

それを告白した方がいて、気になる方はFOXニュースの動画も紹介されていたので見て欲しいのですが。

新型コロナでの死亡となると、

実は死者が多く出たとされる海外では、新型コロナと診断すれば国が病院に給付金を出すことで診断誘導があったことが報告されています。

実際にアメリカでは、通常の肺炎では給付金が5,000ドル(約54万円)のところ、新型コロナ認定で 1.3万ドル(約140万円)、人工呼吸器装着で 3.9万ドル(約420万円)と、給付金が一気に跳ね上がります。

PCR検査陽性で医者がガッツポーズを決めたとしてもおかしくない金額です。

日本でも診察料が3倍、PCR陽性者に10万円、保険金が2倍支給されたりしていますね。

出典:WAKE UP PEOPLE

なんで海外では新型コロナでの死者が多いのか・・・
少しこういう現実も加味されているのかな・・・って、日本のメディアで伝えられていること以外の、見えてなかった部分を教えてもらった感じがしています。

新型コロナ、家族や子供、大切な人たちを守るためにできることを考えてみた。

日々、コロナの陽性者数が何人に増えたとか、芸能人の誰々がコロナ陽性だとか、途切れることなくコロナのニュースが飛び交っていたり、専門家の話なんかも、特集されてたりするけれど、

いったい何が本当で、何が真実なのか、、、
どれを信じていいのか、
実はよくわからないまま、

わからないけど、
とにかく世間で一般にやっているコロナ予防を、
我が家でもやっています。

けれど、そんな私の周りでは、
コロナってそんな大した病気じゃないんじゃない?!と
考えてる友人もいたり、

リンクした記事もそうだけど、話を聞けば、
ウイルス自体はそんな強力じゃないのか?と
そう思わさせる節もあったり。

なので、当初よりもコロナニュースに
かじりつかなくなった私ですが、、、

今回、色々世界で発信されてる新型コロナニュースや
問題とされていることについて知って、色々考えさせられています。

もし、興味を持ってくれたら引き続き読み進めてみてくださいね。

新型コロナワクチンは救世主なのか・・・

新型コロナを終わらせるためは、ワクチン開発が切望されていて、私も予防接種ができれば少しは変わるのかな、、、と思っていた派なんです。

でも、冷静に(リンク記事の影響ももちろんある!)

インフルエンザ予防接種等考えると、ワクチンって結局、身体に薬品も入れるし、打ってもかかる時はかかる。

結局、どうなんだろう、、、って思うところもあるんだけど、これといって新型コロナ終息のいい案も浮かばないし、これまでの歴史に習え!じゃないけど、ワクチン開発が妥当って思ってたんだけど、

その背景には、資本家や製薬会社等々の色んな思惑があるなんて話を記事で読んで、そういう見方もあるんだなぁ、、、って、新しい視点が開眼した私です。

自分の頭で考えるって、なかなか忙しいとやらないし、そんなことやっても「だから?」って思うところもあるんですよ。

私も世論に流されちゃうところあるから。

でも、よくよく考えて、よし!と自分で決めて、しっかりリスクも把握して、何かあった時は責任は自分で取るくらいに、そんなふうに色んなことを準備しておかないとな、と思ったわけなんですよ。

国や政府は国民の私たちにまさか悪いことをするわけない、
騙すわけない、って思うんだけど、

子宮頸がんワクチンみたいに、始めは小児科にもポスターが貼られるくらい積極的だった?のに、いまや、積極的にはお勧めしませんって、、、いうワクチンもありますし。(そもそも予防接種自体、おすすめじゃない、という話もありますよね、、、)

医学情報だけじゃないけれど、時代が変わると以前の常識が非常識にもなる

だから、今新型コロナで色々言われてることも、ニュースを鵜呑みにするだけじゃなく、世論に流されるだけじゃなく、しっかり自分でメリット、デメリット、リスクを考えたり、していかないといけないなぁーと真剣に思ったんです。

リンク記事の中にあったFOXニュースの動画で言っていたのですが、

私たちって「ある程度の恐怖を感じると自分で考える力が失われてしまう」そんな話をしていました。

新型コロナって、あまりにも未知、沢山の人もなくなってるし、怖いって思うんだけど、まさに、恐怖で、自分で知らないうちに「自分で考える力」が低下してるわけなんです。

だけど、私たちが日々、耳にするニュースって、どうやら全てではない。むしろ、聞きたいところほど、端折られてたり、伝えられていなかったり?!って思うところもまぁ、あるなって今回すごく感じました。

今、コロナを通して世界で起こってる事実を知る事や報道される内容だけを同じ角度からだけ読み取るんじゃなくて、

色んな角度から「正しく」情報を読んでいくことが、大切な人を守るために自分ができることなのかな・・・って。

自分で考えて、どうするのがよいのか、考えていかないといけないかも、と思ったわけなんですよね。

コロナについて、世界中の色んな専門家や人たちの見解があって、知ったからと言って、何が変わる、何が変えられるわけでもないけれど、

世間で言われる情報を鵜呑みにせず、流されるままになったままでは、大切な人を守れない!!とそんなふうにも感じました。

一日も早く、以前のように、大切な人とリアルにあって話したり、楽しい時間を過ごしたりしたいですね!

Keep smiling !! 🙂

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

記事をよんでくださりありがとうございます。「今日読んだよ!」って方は画像クリック応援してもらえた書く励みになります!